Blue Flower

クラスをグリットブラシとして定義する。定義したものは Palette ウィンドウで使用される。

スクリプタブル ブラシ - Unity マニュアル https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/Tilemap-ScriptableBrushes.html

定義

public CustomGridBrushAttribute (bool hideAssetInstances, bool hideDefaultInstance, bool defaultBrush, string defaultName);

変数名 説明
hideAssetInstances true に設定すると、作成されたブラシアセットの全てのコピーが Palette ウィンドウ内で非表示になる。 Palette ウィンドウの Brush ドロップダウンメニューにデフォルトのインスタンスのみを表示したい場合に設定。
hideDefaultInstance  true に設定すると、ブラシアセットのデフォルトのインスタンスが Palette ウィンドウ内で非表示になります。 Palette ウィンドウの Brush ドロップダウンメニューに作成したアセットのみを表示したい場合に設定。
defaultBrush true に設定すると、ブラシのデフォルトのインスタンスがプロジェクトのデフォルトブラシに設定されます。これを行うと、プロジェクト起動時に毎回このブラシのインスタンスがデフォルト選択のブラシとして設定されます。デフォルト ブラシに設定するスクリプタブルブラシは 1 つのみに。
defaultName ブラシのクラス名の代わりに、ここに設定した名前が Brush ドロップダウンメニューにブラシ名として表示される。